南信ママ友ネットワーク活動実績

子育てしながら働いて震災支援をしようというママたちから生まれた『東日本大震災 被災地復興支援プロジェクト』です。
現在、岩手県『田野畑村漁船漁業研究所』と『高田松原を守る会』への復興支援として売上げの25%が義援金となります。

お支払方法

下記お支払方法がご利用になれます。
arrowクレジットカード
(PayPal決済)
MasterCard
VISA
AmericanExpress
JCB
PayPal決済
arrow銀行振込(前払)
※詳細はこちら
『特定商取引に関する表記』arrow4『支払方法』
PayPal決済
(ペイパル)
とは?
対応マーク

カレンダー

2017年6月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2017年7月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

※赤字は休業日です

新着情報 詳細 RSS NewsList

 
沢山の方に支えられて、ようやく『希繋-kizuna-プロジェクト』オープンすることができました。
この場をお借りして、ご協力いただいた多くの方々に深く感謝申し上げます。

私が”きんちゃん”こと佐々木公哉さんと知り合ったのは、2011年の7月です。
きんちゃんは毎日ブログやFACEBOOKで被災地の現状を発信し続けていました。
世の中では、震災に関する意識も薄れかけてきていたので、私はなんとかこの状況をもっと知ってもらえる手段はないかと考え、魚網を使ったアクセサリーを作ることにしたのです。

商品作りをしながら網に触れていると様々な思いが込み上げてきます。
そして一日も早く、被災地のみんなが笑顔で暮らせる日が来たらいいなと願います。

一人の力は小さくてもみんなの力を合わせて、この希望を繋いでいけたらと思います。

そしてお買い上げくださった方々、被災地の方々、私たち、みんなで温かい「絆」ができますように、この「希繋-kizuna-プロジェクト」を立ち上げました。

小さい子供を育児中な主婦ばかりで活動しております。
なにかと至らない点が多々あるかと思いますが、末永くよろしくお願い申し上げます。

又、被災地の復興への歩みを、より前に進める為にも、この機会に是非ともお知り合いにもお声かけいただき、ご利用下さいます様お願い申し上げます。

最後になりましたが、震災により亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、被災されたすべての皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

北林麻記_Picture 希繋-kizuna-プロジェクト_logo
代表 北林 麻記
 
arrowサイトTOPへ戻る  
南信ママ友ネットワーク_ブログ

義援金送付実績

本活動を通じて
被災地へ送付した義援金

総額:¥517,944